男性をEDに追い込むセリフ

男性をEDに追い込む女性が言ってはいけないセリフ

男性のEDは加齢や体力的な問題などだけで引き起こされる訳ではありません。女性の何気ないセリフによってEDになってしまう事もあるのです。これは心因性EDと呼ばれるものですが、何らかのストレスなどが原因によって発症します。
女性が言ってはいけないセリフは様々ですが、まず相手がコンプレックスに感じている事を指摘するのは要注意です。例えば給料が安い事だったり、ルックスについての事などが挙げられますが、このように男性が心の中でコンプレックスになっている事を指摘してしまう事によって、自分自身に対する自信が失われてしまい、それによって性行為の際にも男性機能が働かなくなってしまう事があります。
また、性行為の際に勃起をしない場合、その事について指摘するのも厳禁です。男性の精神はとてもナイーブな一面もありますので、失敗について指摘してしまう事で傷付けてしまう可能性があります。もし性行為に失敗してしまった場合でも強く責めたりせず、慰めてあげる位の気持ちで接する事が大切ですので、女性側も気を遣う事がパートナーのEDを引き起こさない為のポイントです。
言ってはいけないセリフとして、テクニックについての事も挙げられます。性行為の際のテクニックについて不安を感じている男性は少なくないようです。しかし、だからといってその事を指摘するのも良くありません。自信がないところに追い打ちを掛けてしまうとさらに自信を喪失させてしまう恐れがありますので、心で思っていても口には出さないようにする事が大切と言えます。
基本的には男性の心を傷付けてしまうような一言は厳禁と言えますので、EDにしない為にも女性側も注意した方が良いでしょう。

■ED治療ができる大阪府の病院の一覧
ED治療 大阪
■定番の治療薬でEDから卒業しよう
レビトラがおすすめ
■おすすめします
シアリスを通販で手軽に購入